home > 在宅医療のご紹介 > 費用について

費用について

費用負担の概算を下記に示します。
標準負担額とは、自宅で療養する患者さんで月2回の訪問および24時間対応体制のために要する1ヶ月あたりの負担金額の目安です。
※施設へ入居している方は金額が異なります。

対象
負担割合
標準負担額
高齢者
1割
約7~8,000円
3割
約20,000円
一般(70歳未満)
3割
約20,000円
  • ● 介護保険利用者の方は、居宅療養管理指導料(約600円)が必要となります。
  • ● 在宅酸素や胃瘻、気管切開などの医療処置がある場合や採血など検査を行った場合、予定外の往診があった場合などでは標準負担額に加算されます。
  • ● お薬については院外処方となりますので薬剤費は別途必要になります(通院の場合と同様です)。
  • ● 公費負担を受けられている場合は、医療費は公費でまかなわれます。
  • ● 交通費は頂いておりません。

料金請求については、1ヶ月分の診療についてまとめて、翌月に請求書をお送りいたします。
銀行振り込み、現金支払いなどの方法を選んでいただくことができます。