1. home
  2. 院長メッセージ

院長メッセージ

ごあいさつ

無病息災は万人の願いです。
「鬼手仏心」を座右の銘に、長らく外科医として研鑽を積んできました。
手術とは病の元を取り除いて有病から無病に戻す医療です。

しかし、いかに「鬼の手」を持ち正確精緻な手術をして病巣を取り除いたとしても、中には治らない病気もありました。その限界を知り、病める人を想う「仏の心」を追求するとき、何ができるだろう?と自問しました。

・・・・・そして、在宅医療の中にその答えを見つけました。
たとえ治らない病気や障害が1つや2つあったとしても、自宅に良い医療環境を提供できたなら、病と共存する形で良い状態を保ちながら在宅療養が可能なはずです。

無病息災から一病息災、二病息災へ。治す医療から支える医療へ。
在宅患者400名以上という全国有数の在宅医療専門クリニックでの経験を生かし、自宅で療養される方に「安心」をお届けしたいと思います。

院長 小森 栄作
  • 日本外科学会 外科専門医・指導医
  • 呼吸器外科専門医
  • 日本がん治療認定医機構 認定医
  • 医学博士

院長 小森 栄作

エントリーフォーム